歯並びを矯正歯科で治療しましょう【第一印象歯で良くし隊】

歯の矯正技術

子どもを治療中

歯並びの悪さは、噛み合わせや顔の印象にも影響します。
歯並びが悪いと、食べ物を効率よく噛んで食べることができなかったり、目鼻立ちが整っていても美しい顔に見えなかったりするのです。
また、話す時に唾が出やすかったり、寝ている時に歯ぎしりをしやすいというデメリットもあります。
そのため歯並びの悪さに困っていたり、コンプレックスになっていたりする人は多いです。
しかし歯科医院で矯正治療をしてもらうことで、これらの問題点は全て解決します。
噛み合わせが良くなると、食べ物をしっかり噛めるようになるので、消化吸収しやすくなります。
その結果体の調子は良くなりますし、栄養補給により肌もきれいになっていきます。
もちろん整った顔立ちになりますし、喋る時の唾や歯ぎしりに関する悩みも解消されていくのです。

歯科医院での矯正治療は、基本的には健康保険の適用外となっています。
そのため支払いは100%自費となります。
具体的には、成人の矯正治療の場合は50万円から100万円ほどかかります。
子供の矯正治療の場合は、比較的歯を動かしやすいことから治療期間が短くて済むので、その分費用は成人よりは安く、30万円から50万円ほどとなっています。
いずれの場合も、これは基本料金で、これ以外にレントゲンなどの検査費やブラケットなどの器具の費用が別途かかります。
ただし、歯1本だけなど部分的な矯正の場合はもっと安く済みますし、顎変形症などの病気の治療のために矯正がおこなわれる場合には、健康保険が適用されるので3割程度の負担で済みます。